港区浜町の周りは・・・

港区の浜松町。この街を一言で表すと、「交通の要所」です。まず、品川や銀座といった主要な街をつなぐ道路「第一京浜」が通っています。電車は、山手線、京浜東北線、大江戸線、浅草線、そして東京モノレール。計5つが走っています。また、港もあるので、船を利用し、浅草やお台場、有明といった近くのスポットに行くだけでなく、伊豆諸島や小笠原諸島へのアクセスも可能です。便利な場所柄、多くの企業が集まったオフィス街となっているのですが、海や自然に溢れる場所が近くにあるせいか、息が詰まるような雰囲気ではありません。浜松町駅から徒歩10分圏内に「芝公園」や「浜離宮恩賜庭園」があるのですが、どちらもかなりの広さを誇る公園で、都会の喧騒を忘れることが出来ます。

中野区に借りた賃貸マンション

代々木に憧れ週末にエステに行きたいため、都内に住みたいと言う理由から、家賃と相談しながら中野駅に近い場所にワンルームの賃貸マンションを探しました。勤務先にも近いし交通の便も良かったのが中野と言う場所を選んだもっともな理由でした。実際は、都心に近いので家賃も予想より少し高かったですが、実際に契約し今に至ります。いざ住んでみると、駅からも徒歩15分という場所柄、生活するうえでは全く困る事はありませんでした。治安もよく、マンション自体が大きくないので月日が流れると顔なじみになりアットホームな感じが気に入っています。管理人の方もとても気さくで、何気ない一言がいつもうれしく思っています。3階建ての2階なので眺望は良くないけれど、物静かな住宅街だけに落ち着いた生活が送れます。

私が以前住んでいたマンションで良かった事について

皆さんは、マンションを買う時や借りる時はどのような事に注意して購入等を行いますか。ほとんどの人が当たり前ですが、部屋の内部をまず、確認すると思います。しかし、それだけでは不十分かもしれません。部屋の内部以外、つまり、周りの環境も重要です。今日は私が以前、住んでいた小岩付近にある賃貸マンションで良かった事について、一つ紹介します。それは、公園、と言っても簡易な一回り小さい広場のようなものが二か所あった事です。一つは、緑が豊富な場所で、もう一つは人口的な池のようなものがある所でした。噴水が出て、夏になると涼の空間になって非常にさわやかでした。このように家の周りにリラックス出来る空間がいくつかあるのは非常に重要です。特に人口が多く賑やかな都内ではより一層重要かもしれません。その点、私が以前住んでいた点はそのような場所あって良かったです。